So-net無料ブログ作成
検索選択
いちねんせい ブログトップ
前の10件 | -

いちねんせい、終了。 [いちねんせい]

昨日をもって、かえるちゃんの1年生生活もおわり。
早かったなー。

いちねんせいの通知表(2期制なので2回目)も、前期と同様
「時間を守れる」に「がんばろう」がついちゃいました。あはは。
でも、字をていねいに書こうと思ったり、大きな声で発表ができるようになったり
そういう細かい努力を先生が認めてくれていたので
よかったな、と思います。

これから、大変なこともまだまだたくさんあると思うのだけど
げんきに、にねんせいになってほしいと思います。

さあ、春休みだ。

花まる争奪戦! [いちねんせい]

いちねんせいの、クラスのお友だちの中であこがれのもの。
それは先生のつけてくれる「最上級の花まる」。
どうも、子どもルールの中で「ポイント制」になっているようで
普通のまるは1ポイント、花まるは2ポイント、茎と葉っぱがついたら3ポイント…と
ランク付けがされている様子。

保護者会のときに先生は
「特に何点だからこれをつけようとは考えてません〜」
とおっしゃっていたので、受け取る子ども側のルールになってるのだと思います。
(先生は「きびしくつけようと思うのですが、がんばってるのが伝わってくると
 つい立派な花まるつけたくなっちゃうんですよねー」とも。かわいい先生です)

バリエーション豊富のようで。


はじまっちゃうのかなあ。 [いちねんせい]

今日、かえるちゃんを乗せたピアノレッスン帰り。
ぽつり、と、口を開いて出てきた言葉が…。

「あのさあ、2年生の男の子に、
ゾンビっていわれたー」


いやあ…。
言いにくいことをよく言ってくれたねえ、かえるちゃん。
えらいえらい。

さらに。


細かい記憶 [いちねんせい]

先日、小学校にて保護者会がありました。
ありがたいことに我がクラスは、のんびりまったりモードな親子がそろっていて
保護者会ものんびりまったり。

雑談モードでしたw


はじめてのつうちひょう [いちねんせい]

かえるちゃんの小学校は2期制。
夏休みの始まりには通知票がない、というなんとも私にとっては落ち着かない感じでしたが
今日で前期が終了。
ということで、はじめての通知票をもらって帰ってきました。

結果は、予想以上。
1年生の評価は2段階で「できた」と「がんばろう」だけなので
何がどのくらいできてるのかは却ってわからない風情ですが
ふだんの持って帰ってくるものとかを見てても
最近はかなり真面目にいろんなことを進めてきていたので
まあ、そんなものなのかしらー、と思った次第です。

相変わらずののんびりさんらしくて
「時間を守る」に「がんばろう」がついてたのはご愛敬でしょうか。

それにしても、先生に感謝したいのは、
かえるちゃんの個性をきちんと見てくださっていることです。
「感受性が豊か」で「自分の気持ちにすなおながんばり屋」。
この言葉が書かれていたことを、ほんとうにありがたく思います。
いいところをきちんと見ていてくださっているなあ、と。
(すみません、親バカでーーーーw)
かえるちゃんにとって、担任の先生との出会いがこのような形で
とてもラッキーだったと思います。

さてさて、後半。
漢字の勉強がどんどんすすみ、計算に繰り上がりが出てきました。
どんな様子でこなしていくのか、ちょっと楽しみです。
…基本、放任ですが…どこまで手をかけてあげないといけないかな。

明日から、連休明けまで秋休みです。

のびのび、学校生活 [いちねんせい]

先日かえるちゃんの小学校にて、学校公開がありました。
我々親子にとって、初。
というのも、5月の公開のときには
かえるちゃんがめずらしく熱を出したから…。

というわけで、てくてくと行ってまいりました。
案の定、かえるちゃんってば、挙動不審(笑)
そわそわそわそわ…(笑)
休み時間には先生の手をひっぱって、私のところに引き合わせに来る始末。
いえ、それはけっこうですからと、先生と顔を見合わせて苦笑いw
ま、しょうがないよねえ。

小学校って、楽しそうだった。


意味が見いだせない [いちねんせい]

かえるちゃんの多々ある弱点のうちのひとつが、またまた発覚しました。
いえ、うすうす気づいてはいたんですが…。

どういうことかと申しますと、
「単調な作業が苦手」ってことなんですけどね。

それは、算数の宿題をやっていたときに発覚しました。
その日の宿題は「足し算」。
プリントにたくさん、9までの足し算が書いてあって
それをえんえんと解くものです。

いえ、解くことそのものには何の問題もありません。
問題はもうひとつ。
「式の数字が点線で書いてある」ことなのです。
つまりは、なぞれ、と。
数字をなぞって、書く練習をしなさい、という意図なのだと思います。

が、かえるちゃんはこれが不満!
「んもう、たいへんっ!」
とぶつくさぶつくさ文句いいながら、苦労しておりました。

途中でいやになるものだから、だんだんいい加減に…。
いい加減にやると、解ける問題も解けない、という羽目に陥ったり。
で、ちょっとミスったり。

多分「なぞる」作業には、
まったく知的好奇心をくすぐられない、ということなのだと思います。
頭使わないものねえ。

最終的には
「んもう、いみわかんないっ」
なんてぬかす、1年生w

大きな声では言えませんが、
気持ちはわかる…。
私も少し、同じ傾向があるものですから。
なぞりがきとか、漢字の書き取りとか、単純な暗記とか、苦手だったなあ。
あはは。笑い事じゃないか。

あ、ちなみに学校の宿題に文句を言いたいわけではなく…。
そういう傾向がある、ということを再認識したというわけなのでご容赦を。
大人になった今では、なぞりがきの意図だって、わかりますともー。
数字はていねいに書かないと、読み取ってもらえないですからね。
しかし、その意図をくみ取れというのは、1年生にはちときびしいか。
で、要約すると「作業はいやだ」になってしまうんですね。

さらに。
それに付随してかえるちゃんは
「できあがりのイメージがもてない」作業にも興味なし。
例えば「延々とリリアンのひもを編み続ける」作業はしたくないみたい。
これも「ひもだけ編み続けるなんて、意味がわかんない」ってことかな。
ゴールが見えれば、こつこつ作業もがんばれるみたいですけどね。
つまり、鼻先にニンジンが見えないのに、ただ走るのはいやだと(笑)

ところで、単純な問題でちょこっとミスをするかえるちゃんですが
算数、苦手ではないようです。
その証拠に、文章題は解けてるからね。

つか、1年生ですでに文章題が出てきていることに
ちょっと感動しているハハです。
…あ、当たり前のことでした? すみません^^;

運動会! [いちねんせい]

先週末のことですが、我が家のかえるちゃん(仮名)、
小学校入学して初めての運動会をすごしました。


undokai0001.JPG

参加種目は、学校オリジナルダンス・玉入れにかけっこ。
定番。王道w

でもね、ちょっと不安だったんです。
なぜなら、幼稚園の玉入れでは
玉が一切前に飛ばなかったから…。

2年後の今回、どうだったかと言いますと、
なんと!
前に飛んでました^^v
かごにはひとつも入らなかったけど、ね。
いえいえ、前にちゃんと投げられるようになっただけで、進歩だから!

それよりも驚いたのは、
入学して2ヶ月で、みんなが先生のピストルの合図で
(ピストルの音も平気だったということに、さらに驚き。
 やっぱり「大きな音恐怖症」を克服したのかな?)
きちんと競技を始め、そして終わり、
自分の定位置に駆け足で戻る…ということがちゃんとできてたこと。
先生のご指導のたまものですね。
すごいなあ、いちねんせいって。


がんばりましたよー


タイミング [いちねんせい]

かえるちゃんはかがくのこ。本もすきだけど。

…そんな風味に育ってほしいなあ、と思いながら
日々、私がつい萌えてしまうネタを提示しつづけている日常なわけです。

で、私にとって日常にある最もお手軽な萌えアイテムは、
ドライアイス♪
いくつになっても、お湯(水ではない)の中にとぷんとつけたときの
もあもあ♪
大好き(笑)

やっぱりね、わくわくするんですよ。いくつになっても。

…そんな思いをかえるちゃんにも味わわせたいなあ、と
ドライアイスが手に入るたびに、ちょこちょこ見せてきたんですが、
今までのかえるちゃんの反応って、

反応ってばね。


いきなり乗り越える [いちねんせい]

かえるちゃんの苦手なもの。
それは、大きな音です。
大きな音の種類の中でも、特に苦手なものが「いきなり響く太鼓の音」。

大人から考えて「ああ、楽しそうだなあ」という
サンバとか和太鼓とか盆踊りとかの太鼓が鳴り出すと
小さい頃はそれこそ火がついたように泣き出したものでした。

幼稚園に入ってからも、
お出かけ先で太鼓的なものに遭遇するともうだめ…。
ああ、私は心揺すぶられちゃうんだけどなあ。
大丈夫だよ、楽しいよ〜。
と、いくら説得してもだめなものはだめ。

ま、しかたなし。と諦めつつ、いつか、ちょっとずつ慣れてくるといいな、
そう思っておりました。
(小さい音からだんだん大きくなるのは、不思議に平気でした。
 例えば「ボレロ」。最後の大音響にも動じなかったですからね)


がしかし。


前の10件 | - いちねんせい ブログトップ
メッセージを送る
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。