So-net無料ブログ作成
検索選択

質問の難易度UP [かえるちゃんとにほんご]

久しぶりに「日本語」ネタです。

いやあ、2年生ともなると、語彙が広がってきているなあ、というのが
率直な最近の感想なわけなのですが、
それと共に、興味の範囲も深さも広がってきている訳で、
どうやって説明すればいいんだ!!!と返答につまる質問攻撃を投げてきたりもするのですよね。




さて、答えてみていただけますか?(…と、ひとに振るwww

「ねえねえ、たいしかんって何?」
(街中で何気なく私が「ああ、大使館だよ、ここ」とうっかり言ってしまったのですね^^;)

「ねえねえ、ふしあな、って何?」
(「お嬢様の目は節穴でございますか?」ですねw)

「ねえねえ、月食って何?」
(実際に見せられなかったので…説明できずじまい)

などなど、まあ、日本語が分からないというよりも、
その現象やものについての説明が必要になってきた、というところでしょうか。

***

さまざまな言葉や現象への興味はふつふつと湧いてきているかえるちゃん(仮名)ですが、
学校での課題は「コミュニケーション」のようです。

彼女が言葉で表現できるレベル以上に、本人の感情は複雑のようでして
しかも、それがお友だちと一致しなかったりするので
一見理解されにくいようなのですが、ありがたいことに2年も一緒にお友だちやっていると
子どもたち同士ではそのツボを理解してもらっている様子。

…ということが、
12月からやってきた転校生くんにはそれを理解してもらえなかった、という事実から発覚。
4月にはクラス替えを控えてますので、つーかーじゃないコミュニケーションを
どうやってとるかが課題だな。


****

すっごく久しぶりの記事になってしまって、どうやってブログ書いてたか忘れそうでした(笑)
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 5

ナツパパ

そうやって一歩ずつ表現力が一歩ずつ進歩していくのでしょうね。
子どもたちって、でも、すぐ仲良しになれますよね、とくに低学年。
by ナツパパ (2011-12-16 09:09) 

nyan

アハハハ~、忘れないで~w
by nyan (2011-12-18 22:52) 

ひなぐま

☆ナツパパさん
ですねー。
子どもたちのコミュニケーションって、親が心配するほどじゃないのかもです^^

☆nyanさん
あい、忘れないようにしますー♪
by ひなぐま (2011-12-26 20:34) 

じゅんぺい

え~~、最近その手の質問は長男に振る私。
妙に知識豊富な中学生というのは
なかなか便利な生き物です(笑笑)
by じゅんぺい (2011-12-27 12:24) 

ひなぐま

☆じゅんぺいさん
ああ、そんな便利な生き物が我が家にもいてくれたら…(笑)
by ひなぐま (2011-12-27 16:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。