So-net無料ブログ作成

周りが決めてくれる [つれづれ]

何年前だったかな。
まだ、会社勤めだったころ。
もうきっと、10年以上前ですね。

当時お世話になっていた外注先の方から言われた言葉を覚えています。

「大丈夫、そのうち自分で名乗らなくても
 周りがそういう目で見て、そういう扱いしてくれるようになるよ。
 そうなったら、プロだってことだよ。
 そうなったら『◯◯社の…』っていう頭書きがなくても通用するようになるよ」

当時、多分自分のポジションにもがいてたんだな、社内でも。
ふーん、と分かった風なつもりで伺い、そうなれますようにと願いながら仕事して、
あれこれあって会社は辞めちゃって、そのあとさらにじたばたして
かえるちゃんがやってきてくれて、あれよあれよという間に現在に至る、ですが
気づいたら「タティングレース作家」と呼んでいただけるようになっています。
(まだまだ勉強すべきことはたくさんたくさんありますが…)

なんとなく後ろを振り返ってみたら、ずいぶん前にいただいた言葉を
ふと、思い出しました。
その方は私が今こういう状態にあるということはイメージしてなかったのかもしれないけれど
そんな言葉も、人生の支えになってくれてたんだなあ、と。
ぼんやりした感じで申し訳ないのですが、感謝です。

きちんと「プロです」と皆様にお伝えできるように、精進しなくちゃですね。

wed_edited-1.jpg

見ていただけるように、なつかしい方にも連絡を取ってみようかしら。
18日(火)より、国分寺にてチームの展示会があります。
くわしくは、2号店をご覧くださいませ。
http://hinagumahandmade.blog.so-net.ne.jp/2011-10-16

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 1

じゅんぺい

何にでも全力で取り組めば…ですよね。
子どもに言っている割には中途半端な私です(苦笑)
by じゅんぺい (2011-10-24 19:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。