So-net無料ブログ作成

素材提供って、難しい! [てづくりモード]

2号店ブログのほうで
ばしばしといろんなことが進行している状況…をUPしている昨今。

どっちに書こうかちょっと考えましたが、
今回ちょっとした「お悩み」ネタなのでこちらに記事UP。

今日は「タティングレース」のはなしです。

せんせい、としてみなさんにお世話になることになって
最近つくづく考えているのが
「どのようにして素材を提供するか??」ってこと。

タティングレースというものは、ちょっと時間がかかる手芸です。
ひとめひとめ、結び目を作っていくので
ちょっとしたモチーフを編むだけでも、1時間2時間があっと言う間に過ぎます。
経験の浅い方なら、なおさら…。
でも、
たとえば2時間のお教室をするときには
それなりに達成感を持って帰ってもらいたいなあ、と思うわけです。
その辺が相反する感じ…で、どこに着地点を持っていくのか、ですね。

限られた時間内である程度仕上がるものを用意したいなあ、と思うのですが
どうしても小さい小さいものになってしまうので
見た目、ちょっと地味〜???

ouef3.jpg
基本はひも編みだったりするのです。

もう少しゴージャスなものが作れますよー、と言ってそんなものを提供した方が
もっと魅力を感じてもらえるかな?

ほんとうはちょっと大きなものも作ってもらいたいなあ。
でも、あんまりできなくてやり残した感満載だと
フラストレーションがたまるかなあ…なんて
あれこれ考えております。

おうちで宿題してもらってもいいんですけどね。

と、あれこれ考えることそのものが楽しかったりするわけです。
引き続き、精進!ですわ。

手を動かしてものを作ることの楽しさ、
いろんな人に感じてもらえたらうれしいなあ。

2号店ブログ(はんどめいどブログ)は、こちら。
http://hinagumahandmade.blog.so-net.ne.jp/


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

アキオ

連続開催の時は(第一回〜とか)、
連鎖で大きな物も、、って話も出来ますけど、
1話完結であれば、時間の制約はかなりのウエイト占めますよね。。

でも、出来る物が限られてるのは確か。
これをこうして行くと、今は小さくても大きく育てられますお、
的な物を締めに持ってくると、受講するヒトは夢が膨らみ、
自力で大きな物を作って行きそうな気もしますね。。
by アキオ (2010-12-12 05:02) 

じゅんぺい

教わる側としては、小さなものでもいいから完成品を作って達成感を味わってから、次にちょっと大きいものに挑戦!がいいかなあ…。
人に教えるって難しいですよね。
私の母が手編みを教えていますが、難しいところはすぐ手を出してしまうんです。
生徒はおばちゃんばかりなのでそれでいいみたいですが、私は達成感というか、いつまでたっても自力でできない気がして…なんて言っても、もう全然やっていませんが!
by じゅんぺい (2010-12-14 07:30) 

ひなぐま

☆アキオさん
ですねですねー。
初心者さんからスタートして、ステップアップしてきた方が増えている嬉しい現状なので…先をどうやって見せてあげるかがポイントなのかな。
上手になってきた方には、宿題もあり、なのですよね^^

☆じゅんぺいさん
ありがとうございます♪
人に教えながら、自分が教わることが多い…と思ってます^^
手を出しちゃうの…気持ちは分かりますw
でも、ある程度、いい意味で「ほったらかし」にしないと自力でできるようにならないのですよねー。
日々、精進です!
by ひなぐま (2010-12-14 09:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。